短くても、書き続けてみたい


by zinn-6
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

資料編集中

点字ボランティア養成講習会のテキストを作り直しています。
今年の進め方が昨年と大きく変わっていて
日程に合わせて変更や追加があり、
時間を見つけてチョコチョコ作業になっていて
なかなか進みません。

講師を務めるといっても、
業務時間内なので、謝金はありません。
よって事務所で関連資料を広げ
テキストを作り直しています。

家では作らない
パソコンをつつかない

これを守り、家族がイラつかないよう
自分も頭を休めるよう
進めています。

受講者が集まるかどうか
そっちが心配・・・




[PR]
# by zinn-6 | 2017-09-21 09:17 | 日記 | Comments(0)

お試し出勤


Jアラート情報で、危機感いっぱいの今朝。

昨日は、出勤と言っても、
事務所に居たのは1時間位でした。

協力ボランティアの皆さんの勉強会に
職員として、質疑応答。
パソコン操作についてが多いです。

「より良いものを作りましょう」
リスナーさんからの意見も伝えます。

約7年続けていますが、そろそろ
現担当の職員が出向いて対応してほしいな。

1日目は、ストレス貯めずに帰れました。


今日も、事業の会場確保のため
外が多いから大丈夫でしょう。






[PR]
# by zinn-6 | 2017-09-15 08:24 | 日記 | Comments(0)

ちょっと休養

5か月ぶりに、自分のページへやってきました。

Zinn-6 さんの点字教室のページは時々書き込む(代理)のですがね


体調不安定で、だましだましで2か月


オーバーワークになる月末は、点滴でしのいでました。
お昼とか、帰る途中の時は「ちょっと寝て帰っていいですよ」と


でもね、ここ2か月 血圧が下がらなくて
胸も苦しくなり(こちらは、ニトロのお世話に)

先週、「限界です」と施設長に訴え、休養に入りました

今、1週間過ぎました

まず、バイオリズムを戻さなくてはと
睡眠時間です。途中で目覚めず、朝すっきりと目覚めること
規則正しいリズムで1日を過ごす。
仕事のことは考えない。などなど

かなり改善され、血圧も下がってきましたし、朝まで寝れるようになってきました。

明後日、試験的に職場へ行きますが
ストレス性のっていうのが大きいので
拒否反応起こしたら、帰ります。

何でこんなことになってしまったのか
原因はわかっていますが、解決するには
逃げる(辞める)しかないのですよ


何度も、訴えているのですが
「今辞められたら、受託事業が回らなくなる、困る。」

でもね、次に続く人を雇用しているんだから
その人が責任持って進めてくれたら私は居なくていいんですよ


葛藤から解放される日は来るでしょうかね?

まずは、元気にならなきゃ。と愚痴らせてもらいました。
[PR]
# by zinn-6 | 2017-09-12 22:16 | 体調は・・・ | Comments(0)

ボラ活動再開!

先週末、何年ぶりでしょうかね
点訳グループの研修会へ出席しました

まず驚いたのは
前年度の点字ボランティア養成講習会を終了した人が全員出席されてたこと。
会員が増えましたね。いいことです。

技術ボランティアですから力量をあげるための
勉強を続けていく=担当指導者がいなくてはいけない。
私が新人さんの指導というかまとめ役になりましてデビューをめざします。

はじめまして、という方もいたり
久しぶりですねという言葉がいっぱいでした


でもね、
正直疲れたようです
家に帰ったらブレイン抱っこして寝てしまいました。
時々目が覚めるのですが、ウツラウツラで
シャキッとしたのが23時(笑)
雨でお出かけないしというのでだらけてしまったんですね。

研修会で何を聞かれるか、どう説明しようかとか
事前準備で、資料を読み漁ってたのも影響したんでしょうかね

私自身、力量アップ目指さないとと強く意識した日でした。
[PR]
# by zinn-6 | 2017-04-10 09:26 | 日記 | Comments(0)
ネットから、点訳して
その方にお会いできたのは
2011年のことでしたね、随分前のような・・・
お元気でしょうね

ボランティア活動で
旅行記の点訳が最後だったように記憶しています。


春が来て、嬉しい事があります。

今の事務所に勤めだして、法人役員から活動をセーブせよと。
本を訳すとか、表向いてのことは難しかったのです。
チラシ程度のお知らせは、ちょこちょこやっていますけど。


所長交代で、活動再開を打診しましたら
「問題ないからいいよ」
「仕事に差しさわりが無ければ」
「拘束時間外は、別に問題ないし」

ということで、
4月から古巣の点訳ボランティアグループへ復帰します!!
出来ます!かな?

とても嬉しい。


このきっかけは、グループ内で相談できる人がいない
技術ボランティアなので、スキルアップしたいけど、難しいなど
いろいろ悩んで、私に復帰してもらえないでしょうか?ということからです。


古巣は、私と、私の師匠 二人でスタートし
グループで養成講座を行い、会員を増やして、今年で15年。
会員は20人まで増えました。

会費も集めない、あちこちからの謝礼が会の予算になっており
年間、数千円の時代から、現在は〇〇万円の作成費がいただける
集団に成長しています。

4月が待ち遠しいです。
[PR]
# by zinn-6 | 2017-03-10 15:46 | 日記 | Comments(0)